タイ小林種苗のブログ -

ホーム > タグ > タイ

タイ

タイ反政府デモ

今回はタイ国に行ってきました。いつものようにバンコクの空港に到着し、そのまま宿泊ホテルへと移動していると

市街中心部で早速、デモ隊に巻き込まれてしまいました。

デモ隊 __ (3)

う~!!車が動かない!!テレビと一緒だ~!!と思いながら写真を撮っていたら、デモ隊の人に怒られたり…、

ホテルに向かうだけでとても疲れてしまいました。

とにかくバンコク市内の主な地点が封鎖されてしまい、仕事先への移動交通手段も陸地ではうまくいかず、

結局チャオプラヤー川を船で下りながらお客様のところへ無事たどり着きました。ちなみに私は長年にわたり

毎年タイ国には仕事で来ていますが、今回の騒動は20年くらい前にバンコク市内で、目の前を戦車が

通った時以来の体験で、久しぶりに困りました。

ところで弊社はタイ国へは昔からキャベツ、白菜、人参、メロン等沢山の種子を販売しており、その中で特に

キャベツではご当地のマーケットのトップクラスのシェアーを占めております。ちなみに我が国のキャベツの

面積は33000ha、又、タイ国は約40000ha程になっています。

以下の写真は弊社人気のキャベツ品種の種子・青果物に関する写真です。

__ (4) __ (5)

上段右の写真はバンコク市内の青果市場で流通している弊社のとある品種です。当日流通量の約70%が

弊社のキャベツでした。以下は青果市場(野菜・花)の写真です。オーキッドの花が甘い香りを振りまいて

私の気持ちをとても華やかにしてくれました。

ところで、ご当地ではキャベツの球を収穫後に株元からできる脇芽も立派な食材になり、沢山の数量が流通しています。

__ (7)__

この様にタイの方々は栄養価が大変高いキャベツを隅々まで食べて、いつも元気満点です。弊社も世界中の人たちの

健康増進を願ってこれからも品種改良に邁進し続けます!!

 

タイ国に行ってきました!


タイは、世界でも有力な農業国です。農地面積は国土面積の41%、農業世帯人口は総人口の38%ですが、

大部分が小規模な零細自作農家です。弊社の採種や普及販売活動も、この様な生産者の方々に支えられております。

さて今日はタイ東北部にある、弊社採種圃場をご紹介します。
025007
畑の設備が、日本とは少し違いますね…何か一昔前の日本の風景を見ている様ですね…。

しかしそこには、原理・原則に基づいて理にかなった農業の姿が見られます。何かノスタルジーも感じてしまいます。

ところで、今回は採種指導の仕事で訪問した訳ですが、この生産部の仕事と言うのは、なかなか説明しにくいのですが、

例えば皆さん検視官が主役の『臨場』というドラマをご存知でしょうか…?

つまり我々は畑の中で起きている事を『根こそぎ拾う』…という事からスタートして、高品質種子の採種を行っております。

弊社の生産部スタッフ達の会話です。

スタッフA 『この畑には、チッソ肥料が多すぎて、〇〇〇が発生しているように思いますが…』

スタッフB 『俺のとは違うな~!!』

………と言い合っている内に、今日もまた一日が終わろうとしています。
030
弊社は今後ともお客様に満足して頂ける様な高品質種子の提供に尽力していきますので、よろしくお願い致します!!

Home > タグ > タイ

明治43年日本(国内)最大級の品揃え小林種苗ホームページはこちら
検索

Return to page top