小林種苗のブログ - 良質な秋ナスを収穫するための剪定

Home > 栽培方法 > 良質な秋ナスを収穫するための剪定

良質な秋ナスを収穫するための剪定

成疲れで果実の品質が低下したら、更新剪定を行なってお盆過ぎまで収穫を休み、草勢の回復を待って秋ナスの収穫に備えます。
剪定の方法は、各主枝を強い芽が残るように3分の1~2分の1の長さに切り戻します。
剪定は7月中旬~8月上旬までの間に行い、時期が遅くなればなるほど、ゆるく切り戻します。
剪定後、半月ほどで充実した花が咲き、1ヶ月後には品質の良い秋ナスの収穫が始まります。

ナスの取扱品種一覧

ナスのまきどき検索

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kseed.net/wp-trackback.php?p=327
Listed below are links to weblogs that reference
良質な秋ナスを収穫するための剪定 from 小林種苗のブログ

Home > 栽培方法 > 良質な秋ナスを収穫するための剪定

明治43年日本(国内)最大級の品揃え小林種苗ホームページはこちら
検索

Return to page top