小林種苗のブログ - ハボタン(冬出しポット栽培)の審査会に参加しました。

Home > 未分類 > ハボタン(冬出しポット栽培)の審査会に参加しました。

ハボタン(冬出しポット栽培)の審査会に参加しました。

  • 2020-12-10 (木) 17:30
  • 未分類
  • 投稿者:Fukase

2020年12月9日、兵庫県加西市にあります

県立農林水産技術総合センター 農業技術センター にて

「第66回全日本花卉品種審査会 ハボタン(冬出しポット栽培)」が開催され、

小林社長が審査員として参加させていただきました。

image0(1)

 

ハボタンといえば、「祝福」「利益」「慈愛」などといった意味を持つ縁起の良い植物として、

主に正月飾りなどで使用されていますが、

兵庫県は日本でも有数のハボタンの産地で、

特にセンターのある加西市はハボタンの生産量が県内でも最も多く

年間約60万ポットものハボタンが全国へ向けて出荷されています。

 

本審査会では、丸葉系、ちりめん葉系、切り葉系など、

計13点のハボタン品種が出品されました。

どの品種も大変美しく、採点が難しい程の素晴らしい出来栄えでした。

 

image0(7)image0(3)

image0(6)image0(5)

 

 

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kseed.net/wp-trackback.php?p=2788
Listed below are links to weblogs that reference
ハボタン(冬出しポット栽培)の審査会に参加しました。 from 小林種苗のブログ

Home > 未分類 > ハボタン(冬出しポット栽培)の審査会に参加しました。

明治43年日本(国内)最大級の品揃え小林種苗ホームページはこちら
検索

Return to page top