小林種苗のブログ - 2018-02

Home > アーカイブ > 2018-02

2018-02

博多万能ねぎで有名な葉葱産地、福岡県朝倉市へ行ってきました!

  • 2018-02-23 (金)
  • 未分類
  • 作成者:Fukase

こんにちは、Fukase です。

先日弊社の社長が、福岡県朝倉市を訪問させていただきました。

博多万能ねぎ 看板

 

朝倉市と言えば、「博多万能ねぎ」が有名ですね!

 

博多万能ねぎは、「生で良し、煮て良し、薬味に良し」と、

様々な料理に利用できる、青ねぎの高級ブランドです。

 

朝倉市では、昭和30年代から青ねぎの栽培が始まりました。

 

そして1977年、朝倉の青ねぎを関東へ流通させるため、

知名度の高い「博多」の名前をつけて、「博多万能ねぎ」に改名され、

さらに鮮度の高さを売りにするため、翌年1978年から空輸が行われるようになりました。

 

農産物の空輸は、当時は大変珍しかったこともあって、

博多万能ねぎは、一躍有名になりました。

 

 

 

さてこちらは、朝倉市の青ねぎハウスの風景です。

沢山のハウスが立ち並んでいます。

朝倉市小葱ハウス群朝倉市小葱ハウス群2

 

こちらのハウス内では、弊社の「みやび姫」が栽培されています。

みやび姫圃場

 

みやび姫は、平成24年に全日本野菜品種審査会で一等特別賞を受賞した品種です。

昨年、同審査会で一等特別賞を受賞した姉妹品種の「千姫」とともに、

朝倉市でも栽培がどんどん広がり、好評をいただいております。

 

 

 

さらにこちらは、日本一の売上高を誇る直売所、「伊都菜彩」の店内の様子です。

さすが日本一というだけあって、大勢の人々で賑わっていました。

伊都菜彩2

 

伊都菜彩では、弊社のソフトスティックカリフラワー

ドルチェオーレ」も販売されていました。

伊都菜彩

 

柔かくて甘くてとっても美味しいドルチェオーレ!

福岡の皆さまにも食べていただけて、嬉しい限りです。(^^)

西アジア中近東諸国から・・・

  • 2018-02-20 (火)
  • 未分類
  • 作成者:Fukase

こんにちは、FUKASEです!

 

弊社は、兵庫県加古川市にあります研究農場で、様々な野菜品種を育種開発させていただいております。

 

また国内だけでなく、海外にも目を向けて開発を進め、

世界五大陸、70ヵ国余りの国々に向けて、多種多量な野菜種子を輸出しております。

 

例えば、西アジア中近東諸国へ向けて、熱帯型のカリフラワーを中心に

キャベツ、ブロッコリー、ニンジン、ダイコン、スイカ、メロンなど、

多種多様な品種を輸出販売し、現地で大好評をいただいております。

 

IMG_1155

 

こちらの画像は、産地の生産者の方々に集まっていただき、講習会を行っている様子です。

弊社スタッフや現地の方々と協力して、その国々に合った様々な野菜種子の普及活動を行なっております。

 

IMG_2072-2IMG_2073

 

弊社では、美味しい野菜、栽培しやすい野菜など、優れた野菜品種を世界各国へ根付かせることで、

食の豊かさに貢献し、世界中の人々に笑顔をお届けできることを願っています。

 

 

ハウス張り替え工事

  • 2018-02-08 (木)
  • 雑記帳
  • 作成者:Hideaki

今日はタイムリミットの迫っていたハウスの屋根の張り替えをしました。

ここ数日の中ではまだ少しは天気の良い日だったのですが、

それでも少し高台に建っているハウスなので風が強く3人で張るには大変な仕事でした。

ハウス内の作業を控えているお客様をお待たせしましたが、何とか無事終える事ができて良かったです。

冬場はハウスの仕事が立て込みますね。

IMG_5858

アメリカに出張へ行ってきました!

  • 2018-02-07 (水)
  • 未分類
  • 作成者:Fukase

皆さん、こんにちは!

 

年が明けてから、あっという間に一ヶ月が経ちました。

今年の冬は、全国的にとても寒い気候となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 

先日、弊社の社長がアメリカに出張へ行ってきました。

 

弊社では、アメリカ本土のみならず、コロンビア・エクアドル・キューバ、ブラジル、アルゼンチン、

その他、多くの南米諸国へ向けて、

キャベツやカリフラワーなど、多品目の野菜種子を沢山輸出しています。

 

今回は、そんなアメリカの取引先の方々といろいろと商談ができて、

とても有意義な出張となりました。

 

IMG_2293IMG_2291

ちなみに、こちらは見事に晴れ渡ったカリフォルニアの青い空です。

天候にも大変恵まれました。

 

こちらはアメリカの食品スーパーの写真です。

IMG_2306

 

IMG_2307

エダマメは、海外でも EDAMAME と呼ばれていて、広く親しまれています!

 

IMG_2312IMG_2316

そして、陳列されている野菜には、organic の文字が!

 

アメリカでは、有機栽培、つまり無農薬栽培の需要が拡大しており、

特にカリフォルニアは、アメリカの中でも健康意識が最も高い州と言われていて、

カリフォルニアのスーパーは organic 野菜で溢れています。

 

弊社では、益々健康志向が高まっている現代社会のニーズにも応えるため、

機能性が高くて美味しい野菜品種の開発も行っております。

 

そして、これら品種を世界中の消費者の元へとお届けできるよう、

普及活動にも力をいれていきます。

 

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

Home > アーカイブ > 2018-02

明治43年日本(国内)最大級の品揃え小林種苗ホームページはこちら
検索

Return to page top