小林種苗のブログ - 2014-03

Home > アーカイブ > 2014-03

2014-03

ブラジルからこんにちは!

今回はもうすぐFIFAワールドカップ2014が開催されるブラジルからのレポートです。
今回の組み合わせも見た目以上に厳しい戦いになると思いますが・・・。ザックジャパン、頑張れ!!
ちなみに、ザッケローニ監督はイタリアの自然豊かなエミリア・ロマーニャ州で生まれたとのことですが、その中で現在まで57年間住み続けたアドリア海に面したチェゼナティコという街は、弊社スタッフ達が採種事業の拠点として利用している所でもあります。我々も今年の種子生産が順調に進んでいることを願いながら今月末に再びイタリアの地へ旅立つ予定です。

・・・ところで今回はブラジルがテーマなので、又話を戻します。
まず、ブラジルの野菜畑やハウスの写真は以下の様になります。

家族写真 025  家族写真 019

写真からでもスケールの大きさを感じますね・・・!!
とにかくブラジルは広大な国土・温暖な気候・多くの水資源を有する世界有数の農業生産国であり、中でも大豆、トウモロコシ等は主力の生産・輸出産品であります。ちなみに、ご当地でも野菜の栽培は盛んで弊社でもメロン、スイカ、キュウリ、ピーマン、ナス、キャベツ、白菜、中国野菜、大根、南瓜等、あらゆる野菜品種の種子を輸出しています。
例えば、殺人兵器爆弾の様なカボチャ品種

家族写真 013
本当に皮が硬くて、重いカボチャです。日本人の食味にはなかなか合わないかもしれません。
又、キャベツも本当に締まりが良い重くて硬いタイプが好まれています。

家族写真 022

この様に弊社もブラジルの人達の食生活ニーズに合ったいろいろな品種を日々開発・販売し続けております。
しかし・・・肉や野菜をはじめ、ブラジル人のパワフルな食生活を垣間見るにつけ、彼らがいかに強靭な体力・体格を持っているか・・・本当に良く理解できます。
・・・ああ・・・ネイマールよ、日本に帰化しませんか・・・!?
家族写真 036

Home > アーカイブ > 2014-03

明治43年日本(国内)最大級の品揃え小林種苗ホームページはこちら
検索

Return to page top